サッカー

【サッカー】大迫勇也、今季4ゴール目を決めるもブレーメンは痛い連敗!!

1: ニーニーφ ★

 現地時間11月23日、代表ウィーク明けのブンデスリーガが再開し、第12節が行なわれた。

 大迫勇也が所属するブレーメンはホームにシャルケを迎えた一戦、大迫は先発出場。
しかしシャルケの堅い守備に手こずるだけでなく、攻守のつなぎ役である大迫に対するチェックは非常に厳しく、思うようなプレーができない。
さらに前半だけで2失点を喫してしまい、スタンドを埋め尽くしたホームのサポーターの熱は下がる一方だった。

 2点のビハインドで折り返した後半、ブレーメンはクラウディオ・ピサーロを投入するなど選手を入れ替えて攻勢を強める。
だが、シャルケの守備を崩しきれないまま、ゴールが遠い時間帯が続く。

 その堅い扉をこじ開けたのが大迫だった。79分、左サイドからのエッゲシュタインのクロスに反応したピサーロが、ゴール前でダイレクトシュート。
一度はGKに弾かれたが、詰めていた大迫が右足で流し込み、ようやく1点を返した。

 その後もブレーメンは大迫やピサーロを起点にチャンスを創出するが、これ以上の追加点は奪えず。
大迫も絶好機でボールロストするなど、チームの逆転に貢献することができなかった。

 試合はこのまま1-2で終了。ブレーメンは連敗し、リーグ戦中断前から含めて8試合勝ち星無し。暫定13位に沈んでいる。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191124-00067071-sdigestw-socc

転載元

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574526821/

ABOUT ME
SESSY
皆様、こんにちは!! 脱暇ちゃんねるを運営しているSESSYと申します。 本ブログは主に5ちゃんねるなどのスポーツ関連のニュースをまとめた暇人サラリーマンの脱暇ブログです。 是非暇つぶしに記事を読んでいってください(#^^#) 後簡単に私の自己紹介をさせて頂きます。 ・某田舎の国立大学卒業後、東証一部上場の総合人材会社に就職。 ・2年勤務し、外資系メーカーに人生初の転職。 ※しかしわずか3ヵ月でクビに。 25歳でまさかのリストラを経験。 その後現在の会社に転職し現在に至る。 リストラに遭い、今後の人生に関して毎日考えている中で今の自分は何をしたいのか、真剣に考えるようになりましたが、具体的な夢が見つかりませんでした。 どうしていこうかもがいている中で1つだけはっきり将来こうなりたいと思えることがありました。 それは時間に縛られず、自分のタイミングで仕事をして生活をしていくことでした。 今の日本は高齢化社会が進行し、若者は年金がもらえるかどうかもわからない時代です。企業に勤めているからといって安定している時代ではなくなってきています。 そんな将来に不安を感じ、自分で何かできるビジネスはないかと考えた時にブログにたどり着きました。 目標に向けて日々頑張っていきます! 皆様、脱暇ちゃんねるを宜しくお願い致します!! Twitter https://twitter.com/datsuhimaCH フォローも宜しくお願いいたします!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。