野球

【野球】巨人原監督も後押し、山口のメジャー挑戦は「聖域」「夢には立ち入れない」

1: 砂漠のマスカレード ★

巨人・山口俊投手が18日、都内ホテルで会見を開き、ポスティングシステムを利用して大リーグ移籍を目指すことを正式に表明した。会見には原辰徳監督や今村司社長も同席し、球団として史上初めて制度利用を容認することになった。

 原監督は「今日はジャイアンツの大黒柱である山口俊投手が門出の日ということで、私もこの席に出席し、門出を祝すというつもりで来ました」と笑顔。山口は16年オフ、FAで巨人に入団した際、契約条件のひとつにポスティングシステムを利用してメジャー移籍できるものがあり、原監督とも夏頃から話し合っていたという。

 今季15勝で優勝に貢献した山口を失うことは、球団として痛手。だが、原監督は「夢という言葉には立ち入ることはできない。
したがって、監督としての立場、ジャイアンツの一員としての立場で話をしたが、立ち入ることのできない聖域。それ以上、入ることはしなかった。入れなかった」と語った。

 スーツ姿で会見した山口は「このたび、私の夢でありましたアメリカ大リーグに挑戦させていただくことになりました。
読売ジャイアンツ、原監督、コーチの方々、チームメート、ファンの方々にこの3年間感謝申し上げます。

新たな挑戦に向かって精進して参ります」と表明した。

11/18(月) 15:23配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191118-00000102-dal-base

転載元

https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1574062657/

4: 名無しさん@恐縮です
菅野 「・・・・。」

 

8: 名無しさん@恐縮です
どこもメジャーでは獲らないだろストレート150キロも投げれなくなったセカンドリーグの投手を

 

10: 名無しさん@恐縮です
高知東生 山口俊

 

12: 名無しさん@恐縮です

FAしたときの契約条件に入ってて拒否できなかったんだろうな
松井や上原があれだけ頼んでも拒否した巨人がすんなり認めるわけないし

規定投球回を満たして優勝させるだけじゃなくプラス最多勝やら最優秀防御率やらタイトル取りまくったらポスティング認めるっていう条件で
どうせ達成できないし無理難題付ければいいかと認めたら本当に全部満たしたんじゃね?

 

14: 名無しさん@恐縮です
山口のFAの時、原が監督だったら絶対こんな条件を飲んでないわ。

 

15: 名無しさん@恐縮です
手を上げる球団はあるのか?
抑えるイメージがないぞ

 

16: 名無しさん@恐縮です
契約にあったなら仕方ない。
今年の優勝に貢献したんだし、事件は起こしたけどこの3年間ギリギリ及第点なんじゃ?

 

19: 名無しさん@恐縮です
マイナー契約でも行くのかな

 

21: 名無しさん@恐縮です
山口って巨人の生え抜きなの?菅野より良いの?ってか菅野はメジャーいかないの?

 

22: 名無しさん@恐縮です

プレミア決勝の1回2ホーマーで
山口の商品価値は5億円くらい落ちたかもね・・・

原もあんなのがチームのエースだと思われたら嫌だろうし。

 

24: 名無しさん@恐縮です

あと、千賀、柳田、誠也、山田、坂本あたりがメジャーに行ったら
日本のプロ野球完全に終わるな・・・

海外移籍組は今後、五輪はおろかWBCとかでも見ることなくなるんだろうな

 

18: 名無しさん@恐縮です
菅野もメジャーに行けよ

 

ABOUT ME
SESSY
皆様、こんにちは!! 脱暇ちゃんねるを運営しているSESSYと申します。 本ブログは主に5ちゃんねるなどのスポーツ関連のニュースをまとめた暇人サラリーマンの脱暇ブログです。 是非暇つぶしに記事を読んでいってください(#^^#) 後簡単に私の自己紹介をさせて頂きます。 ・某田舎の国立大学卒業後、東証一部上場の総合人材会社に就職。 ・2年勤務し、外資系メーカーに人生初の転職。 ※しかしわずか3ヵ月でクビに。 25歳でまさかのリストラを経験。 その後現在の会社に転職し現在に至る。 リストラに遭い、今後の人生に関して毎日考えている中で今の自分は何をしたいのか、真剣に考えるようになりましたが、具体的な夢が見つかりませんでした。 どうしていこうかもがいている中で1つだけはっきり将来こうなりたいと思えることがありました。 それは時間に縛られず、自分のタイミングで仕事をして生活をしていくことでした。 今の日本は高齢化社会が進行し、若者は年金がもらえるかどうかもわからない時代です。企業に勤めているからといって安定している時代ではなくなってきています。 そんな将来に不安を感じ、自分で何かできるビジネスはないかと考えた時にブログにたどり着きました。 目標に向けて日々頑張っていきます! 皆様、脱暇ちゃんねるを宜しくお願い致します!! Twitter https://twitter.com/datsuhimaCH フォローも宜しくお願いいたします!!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。